カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

主人の作った対面販売のショウケース

木製のショウケース越しにお客様は、何かをしゃべらないと商品が手に入らない対面販売。時々、どうやって買うのですかと尋ねられるほど。最近では、商品ではなくて、表に張り出してあるポップを見ながら注文するお客さんにもびっくりしなくなりました。それどころか、そんな注文の仕方になれたお客様に合わせたメニューを作ったり、ボードを作ることにしました。主人のこだわったショウケースには、一つ一つビニール袋に入った商品が数個並んでいます。後は、ストックケースに入れられ、クリーム入れたてなどその場での仕上げに備えています。では、何故、袋に入れているのでしょうか。それは、パンが、乾燥にとても弱いと言うことです。最初のころ、売れないから袋に入れているのではないかといわれないかと心配したこともありましたが、荒熱が取れたら袋に入れろという主人の言う通りにしてきました。お客様からの反応も上々で本当にやわらかです。

ページトップへ